キシリトールタブレットについて

よしだ歯科クリニックで販売している
「キシリトールタブレット」はご存知ですか?

虫歯予防はもちろん、
舐めることによって唾液がよく出るので、
空気が乾燥するこの時期におすすめです!

食べ物に「砂糖」が入っていると虫歯になりやすいです。
なぜ虫歯になりやすいかと言いますと
歯の汚れであるプラーク(歯垢)中の細菌は、
「糖」を栄養源として活動し、
排泄物として果糖から「酸」を作ります。

通常であれば、この酸は唾液によって希釈されたり、中和されたりするのですが
プラークが歯面を覆っているとこの作用が働きにくくなり、
歯の表面を溶かしてしまいます。これが虫歯の始まりです。

キシリトールタブレットは
甘味料としてキシリトールが100%使用されています✨
(甘いが、糖は入っていない)
虫歯の原因にならないので、いつ食べても大丈夫です。

キシリトールの特徴
*プラーク中のpHを5.7以下に下げない。
*虫歯の原因となる酸の産生が無い。
*虫歯の原因菌であるミュータンス菌の増殖を防ぎ   
虫歯になりにくい細菌叢を作る
*再石灰化を促進する

虫歯予防に、良い効果が期待できますね

1日12粒とって頂くと効果的です。
舐めるだけなので、入れ歯をしていて硬いものが噛めない人や
お子さまにもススメです☺️

関連記事

  1. ルーペのチカラ

  2. 待合室での感染拡大対策

  3. 歯医者vsコンビニ!

  4. りんごジュース🍎

  5. 「小児の口腔機能」の勉強会に参加してきました

  6. 新しくなったAEDの内容紹介

PAGE TOP