定期健診の大切さ

歯医者さんと言われると「虫歯の治療をするところ」と
思う方が多いと思いますが
歯が健康な時に来ていただく定期健診では
どのような事をしているかご存知でしょうか😉?

定期健診では歯と歯茎の境目である
歯周ポケットと言われる部分を測定して
そのポケット内に溜まった歯石やプラークを確認して
除去し、汚れがつきにくい状態にします✨

歯周ポケットに住む歯周病菌は
空気の無いじめっとしたところが好きなので
そんな歯周病菌が好む歯周ポケットにスケーラーと呼ばれる器具で空気を送り、
歯周病菌の活性化を防ぐことも、定期健診では行っています☺️!

その他にもお一人お一人に合った歯ブラシの使い方や
歯と歯の間の清掃道具の使い方、動かし方など確認させていただいたり、

歯の表面を磨いて歯をツルツルにさせて
汚れがつきにくい歯に仕上げたり様々です!

定期健診で診させてもらっていることは、すごく大切で
「虫歯も歯周病もないよ!」っという方でも
実際細かく診ていくと、虫歯予備軍、歯肉炎という
歯周病の一歩手前の方もいらっしゃいます😣
そんな方も定期健診で歯を綺麗にして健康に保つことで
虫歯や歯周病の進行を抑えることが出来ます😊!
出来るだけご自身の歯を一生保ちたいですよね。
痛みが無くても歯医者さんに、定期健診へ行きましょう😊✨

関連記事

  1. 龍とアヒルと初詣

  2. 初めてのLive

  3. クリスマスプレゼント♫

  4. 鶴橋で旅行気分を✨

  5. 鶴橋で韓国気分を

  6. 口腔癌の講演会に参加しました

PAGE TOP