深呼吸できる歯科医院

新型コロナウイルスにより換気をする事が重要視されています。

その換気にも種類があり
自然換気機械換気があります。

自然換気は日常、窓を開けて空気の入れ替えを
行ったり、風や温度を利用して空気を入れ換える方法です。

それに比べて機械換気とは
その名の通り機械をつかった
換気になります。

今回はよしだ歯科クリニックに導入されている機械換気
24時間換気システムについてお話します。

 

24時間換気システムとは、従来の自然換気とは異なり、
室内の空気の入れ替えを自動的に行う事を
可能とした「換気設備」のことです。

大体1時間で室内の半分の空気を入れ替えることができます!

24時間常時強制的に換気できる環境を整えるための
換気設備の導入は2003年に法的に義務化され、
義務化に伴い急速に普及してきた経緯があります。

24時間換気システムは、
・外から空気を取り入れる「給気」
・室内から外へ空気を排出する「排気」
給気と排気をする方法(自然換気・ 機械換気)の組み合わせによって3種類あります。

第一種換気は全て機械が行なってくれ、給気も排気も計画的に行えます!

当クリニックでもこの第一種換気をおこなっています。

夏の暑い日、寒い日でも室内の温度はあまり変えず
しかも換気もしっかり行なっている状態ですので
安心して通院していただけます。

関連記事

  1. 杏仁豆腐作ってみませんか

  2. 海老バル🦞行ってきました!

  3. 暑い日が続きますね☀️

  4. バレンタインデー

  5. 当院のコロナウイルスに対しての対応

  6. 第5回 よしだ歯科クリニック 秋祭り

PAGE TOP