感染予防のためのアームカバー設置しました

みなさんこんにちは。

新型コロナウィルスはまだまだ落ち着くことなく、当院でも試行錯誤しながら新しい生活様式に取り組んでいる所です。

その一環として今回は診療所内のドアに感染予防のためのアームカバーを取り付けましたので、お知らせいたします。

 

当院では患者様の触れる場所などは除菌剤で拭き取るなどしていますが
特にドアノブなど気になる方もいらっしゃるかもしれないとのことで設置しました。

使い方は手ではなく腕を使って押し下げていただくようになります(写真を参考に)。

ご来院の際は一度お試しになって下さい。


1) 手ではなく腕でドアを開けることができます。腕をアームカバーに乗せます。

 


2) 腕をぐいっと押し下げながらドアを開けます。

関連記事

  1. 大文字山に行ってきました

  2. SRP講習を受講してきました

  3. 明けましておめでとうございます🐰

  4. 新型コロナウイルスによる当院の対応について

  5. 手作りの「布マスク」と「キッチンペーパーマスク」

  6. フィギュアスケート

PAGE TOP