映画『プリティー・ウーマン』とフロス(糸ようじ)

先日、ジュリア・ロバーツ主演の映画『プリティー・ウーマン』を久しぶりに見ました。

職業柄からかもしれないですが、ジュリア・ロバーツがフロス(糸ようじ)を使うシーンがとても印象に残りました。

ジュリア・ロバーツがバスルームに入りなかなか出てこないので、ドラッグを使っていると疑ったリチャード・ギアが確かめに行くと、ジュリア・ロバーツはパッと手元を隠します。その手に握られていたのは、ドラッグではなくフロスだったのです(笑)。

アメリカでは、フロスを使ってお口のケアをしていることが “社会的なステータス” とされているとも聞きます。

是非皆様も、ジュリア・ロバーツのようにフロスを使ってみてはいかがでしょうか。

フロスの使用が難しいという方は当院で指導させていただきますので、気軽に声をかけてくださいね。

DVD画像はAmazonより

関連記事

  1. ハロウィンイベント

  2. 謹賀新年

  3. 鶴見区区民公開講演会のお手伝い

  4. お盆休みの家族旅行

  5. コロナウイルス対策 第3弾

  6. 合格通知が届きました💮

PAGE TOP