SRP講習を受講してきました


先日、土日に「SRP」の
テクニカルベーシックコースを受講してきました☺️

「SRP」とは、ハンドスケーラーと呼ばれる器具を使い、
「歯肉と根の間にある歯石や歯垢を取り除いていき、
汚染された歯質を除去してなめらかな根面にすること」です。
歯周治療において、とても重要な治療です。

ベーシックコースでは、
ハンドスケーラーのシャープニング(研磨)と
隣接面のSRPの実技実習を行いました🍀

正しくシャープニングされたスケーラーは、
歯石を探知することができます。
歯石の取り残しも起こりにくくなるので、
メンテナンスはとても大切です✨

講習では砥石とスケーラーの角度・動かし方を
1つ1つ確認しながらモクモクと取り組みました🫢
6人につき1人の講師の先生が付いてくださり、
SRPの実技でも1人ずつ丁寧に教えてもらえます。

歯肉への器具の挿入角度から、
力を入れる指・姿勢等確認してもらえるので
正しいフォームが身につき自信に繋がりました☺️

集中しているのであっという間に終わりましたが、
スキルアップを実感する、とても充実した2日間でした✨

次はゴールデンウィークの時に、
ミドルコースを受講したいと思います😊

関連記事

  1. 新年明けましておめでとうございます

  2. 勉強会に参加しました☺️

  3. ほしだの森、行ってきました

  4. 鶴見緑地の「せせらぎマルシェ」に行ってきました

  5. 暑い日が続きますね☀️

  6. 定期健診の大切さ

PAGE TOP